スピーチコンテストを開催しました!

先週の土曜日に、小学生のスピーチコンテストを開催いたしました!

昨年に引き続き、コロナ禍でホールでの開催はできませんでしたが、

感染対策を徹底した上でスクールにて行いました。

プリスクールの子ども達が、毎年クリスマス発表会で英語劇を行った後

英語力がとても伸びていたことから始まった

エレメンタリークラスでのスピーチコンテスト。

大人でも苦手意識を持つ人が多いプレゼンテーションですが、

最近は、幼少期からの“プレゼン教育”の重要性も注目を浴びているようです。

ファーストステップスでは、

こどもたちが大きくなって社会に出ても自信を持って堂々と活躍できるよう

年長クラスで行う毎朝のShow and Tellから始まり、

日曜参観でのプレゼンテーション、クリスマス会での英語劇など、

幼少期から人に物事を伝える・人前で表現をする機会が多々あります。

そのような意味でもスピーチコンテストは子ども達にとって非常に大事な経験となり、大きく成長する機会でもありますので、中止をせず開催させていただきました。

そしてこの日のために子ども達は本当に一生懸命練習をしてきました。

自分でスピーチしたい内容を考え、書き上げて暗記するだけではなく、

アイコンタクトやジェスチャー、声の大きさや発音なども重要になってきます。

そして迎えた本番。

緊張した表情の子もいれば、楽しそうに堂々と話す子、色々でしたが、

見守っているスタッフ一同感動してしまうほど素晴らしいスピーチを披露してくれた子ども達でした。

中には拍手とともに歓声があがったスピーチも・・・

オンラインレッスンになろうが、マスクがあろうがなかろうが、

僕たち私たちには関係ない!というように、

子ども達がかっこいい姿を見せてくれた一日でした。

この日のために頑張ってきた分、悔しい思いをした子もいるかもしれないけれど、

今年の経験を活かしてステップアップして、また来年頑張ろうね♪

保護者の皆様には、オンラインでの開催などあらゆる面で

ご理解・ご協力いただきまして誠にありがとうございました。

来年は大きなホールで開催できるよう、願っております。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

コメントを残す

メールアドレスは公開されません