Science🌏 K3

理科の時間には、太陽系について勉強をしています。

K2の時に習った惑星の特徴についてや、様々な疑問を学んでいます。

例えば、「どうして月と太陽は大きさが全然違うのに目に見える大きさはほとんど同じなの?」についてです。

これは実際に子どもたちに自分の遠くに立つ人と近くに立つ人の大きさを手尺で表してもらいました。

これには子どもたちも納得の様子、次は、、、、?

「公転ってなあに?」です。

これも実際に惑星になりきった子どもたちが表してくれました。恒星の周りをそれよりも小さな衛星がくるくるまわります。

また、これが「一年」を表すと知ると、他の衛星の一年はとっても長いことに驚いていました。

今後も太陽系についてしっかり学んで、自分だけの Solar System Mobile ã‚’作る予定です。上手にできるかな?

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

コメントを残す

メールアドレスは公開されません