K1 Activity time

今日のActivity timeでは、place of communityについて学びました。

写真を見ながら私達が生活をしている場にはどのような施設や場所があるのか学んでいきました。

暮らしの場には様々な施設や場所がありますが、その中でも子ども達にとって比較的なじみのある

Train station , Movie theater , Drug store , Amusement park , Police station , Farm , Airport , Library , Hospital , Zoo , Post office , Fire station , Beauty salon , Restaurantといった施設や場所について今日は学びました。

まずは先生が写真を子ども達にみせ、みんなで発音に気をつけながら名前を覚える練習を行いました。

「It’s a air port!!」「It’s a zoo!!」などみんな元気いっぱいに大きな声ではっきりと答えることが出来ていました。

そして、名前を学んだ後でそれぞれの施設はどのようなことをする所なのかということを学びました。

先生が説明をしていると次から次へと子ども達から質問が投げかけられました。

子ども達に分かりやすいようにホワイトボードに絵を描いたり、身振り手振りを交えながら説明をしていくと、みんな熱心に先生の説明に聞き入っていました。

また、それぞれの施設で仕事をしている人達の呼び方についても学びました。

初めて聞く名前を「Train conductor , train conductor…..」と自分で何度も繰り返して一生懸命に覚えている子の姿も。

その子の姿に触発されて周りの子達も自発的に今日学んだ名前を覚えていて感心しました。

様々な施設や場所について学んだ中でも一番子ども達の関心が高かったのはAmusement parkでした。

「I like amusement park because  roller coaster is fun!!」

「I like amusement park but I don’t like roller coaster because I’ m scared.」

など、なぜamusement parkが好きなのかということやなぜroller coasterが苦手なのかといった自分の気持ちや考えもしっかりと伝えることが出来ていた子ども達でした。

自分の考えや思いを相手や人前でしっかりと伝えることが出来るということはとても大切なことです。

子ども達の伝える力をしっかりと育んでいけるような授業やスクール生活をこれからも心掛けていきたいと思います。

また、今日学んだplace of communityについて、身近にある様々な施設や場所を子ども達がこれまで以上に興味を持って、そしてそれらの施設を理解して生活をしていってくれるといいなと思います。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K3 Big Day

K3では17日にBig Day(日曜参観)がありました。

当日はお忙しい中、ご参加いただき、誠にありがとうございました。

 

まず、サイエンスクイズにチャレンジした子どもたち。

タイムトライアルで答えた問題は31問。 ジューン先生も驚くほどの子供たちの頑張りに拍手!!

日々学んで来た事が出来るだけ知識として定着するように工夫されたゲームです。

次のレッスンではReading の力を保護者の方々にお見せすることが出来ました。

「Class Pets」「City Places」「The Four Seasons」「All Kinds of Factories」と言う4種類の本の中からお子様に読んでもらいたい本を保護者の方が選んで、子供たちが読む。と言うスタイルです。

どれが選ばれるかは、子供たちも分かりません。

ですが、どの本が選ばれてもきちんと、大きな声で読むことが出来ました。

エレメンタリーアフタースクールに向けて、一段上のリーディングスキルを要求されるので今学期は初めからリーディングに力を入れて来ましたが、確実に成果が見られたと思います。

 

メインイベントとして、子供たちがこの日のために授業をまとめた発表会がありました。

2~3人のグループに分かれて、それぞれのテーマにそって分かりやすく発表します。

発表にために作ったポスターを上手に使い、プレゼンテーションの第一歩です。

これから学びの中で沢山のプレゼンテーションの機会が訪れることでしょう。

この日の事を忘れずにいて欲しいと思います。

K3として最後の授業参観に沢山の保護者の皆さまにご参観頂きありがとうございました。

1時間半に子供たちのスクールライフの様子を凝縮してお伝えできたと思います。

それぞれが確実に成長しており、次のステップが楽しみな子供たちです。

是非このまま引き続きお子様たちの英語環境を整えて頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今日のスクールでの様子の動画をFacebookにUPしました。

是非ご覧ください!Facebook-Firststeps-

<@firststepsinternationalschool>で検索してみてください!

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K2 Science

今月のK2のScienceのレッスンは“Dinosaurs”を学んでいます。

今月の最初のレッスンでどのような種類の恐竜がいるか、恐竜はいつ頃いたのか、どのように誰が恐竜がいたことを発見したのかを学びました。

毎回、レッスンの始めにはReviewとして前回まで学んだ内容をきちんと理解できているか、先生が質問します。

質問を答えることが出来るとステッカーをもらえるので、みんな積極的に手を挙げて答えてくれます。

また、Reviewをした後に新しいことを学ぶことにより、子どもたちもきちんと頭の中を整理してから新しいことを学ぶことができます。

 

今日は“Carnivore” “Omnivore” “Herbivore”について学びました。

Carnivoreは肉食の恐竜、Herbivoreは草食の恐竜ということを先生の質問を聞いてわかったようです。

Omnivoreとは…?

知っていることが全て出ていて悩んでいましたが“Ominivore can eat anything!!”と答えてくれました。

“Carnivore” “Omnivore” “Herbivore”の違いを理解した後はどの恐竜がどこに当てはまるか考えていきました。

先生がただ恐竜の名前をいうだけではなく、恐竜の特徴を言いどの恐竜か当てるゲームをしながら当てはめていきました。

答えが分かった子は手を挙げ、どの恐竜か選びます。

見事正解が出たら、自分の紙にその恐竜の絵を描きました。

最初から“Carnivore” “Omnivore” “Herbivore”のどこに当てはまるか知っている恐竜がいたり、今日新たに知ることができた恐竜もいました。

恐竜についてどんどん詳しくなっていくことが、子どもたちも嬉しいようでいつも楽しみながらレッスンに参加しています♪

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K1 Math

今日のK1のMathの授業では「Shapes」について学びました。

まずは以前学んだTriangle,Rectangle,Squareのおさらいをしました。

みんなしっかりとそれらの名前や形を覚えていてたことを確認してから、新しいShapesを学びました。

今日新しく学んだShapesはHexagon(六角形),Pentagon(五角形),

Rhombus(菱形),Trapezoid(台形),Octagon(八角形)です。

カードの絵を見ながらそれぞれの形と名前を覚えていきました。

初めて耳にする名前ばかりでしたが、先生と一緒に何度か繰り返し言っているうちに段々と名前を覚えていくことが出来ました。

そして、それぞれの形には何個の辺の数があるのかということも学びました。

 

 

みんながしっかり名前と形を覚えることが出来たかどうか一人ずつ答えていったりもしました。

難しい名前ばかりでしたが、スラスラと名前を答えることが出来る子が多くて感心しました。

名前を覚えきれていなかった子も、数回繰り返すと先生の援助がなくても答えることが出来るようになりました。

みんな頑張りました!

そして、その後は今日学んだShapesを用いたGameを行いました。

形が書かれたさいころをふって上の面に描かれた形をみんなで答えます。

そして、そのサイコロの上の面に形ではなくねずみの絵が出たら、

猫の真似をした先生に捕まらないようにみんなは急いで自分の椅子に座ります。

もし先生に捕まってしまったらその子が鬼となりさいころを振る役をするというGameでした。

「It’s a hexagon!」「The shape is rhombus!!」などみんな大きな声でしっかりと今日学んだShapesを答えていきました。

そしてねずみがさいころの上の面に来ると…キャーと叫びながらねずみに捕まらないように大急ぎで自分の椅子に座りにいっていた子どもたちでした。

大盛り上がりだったさいころゲーム。

今日も子ども達が楽しく学ぶことが出来たようで何よりでした(^^)

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

 

 

 

ハートの日

 

ナーサリークラスの今週のレッスンは、「Valentine」をテーマに展開してきました。

 

お散歩に出れば街中に「Heart」を見つけてウキウキ♬

火曜日のHoneybeeのレッスンでは「Heart」の塗り絵を

水曜日のTeddybearのレッスンでは「Valentine card」の製作を楽しみました。

そして今日はそれぞれに、更に「Heart」をモチーフにした作品を作り、前日までの作品に合わせて素敵な「Valentine card」を仕上げました。

 

 

作りながら

「Heart! So cute!!」

「It’s for mammy!」

「For daddy!」

と嬉しそうな顔を見せていました。

一週間かけて仕上げた作品を、今日の帰りに自慢げにお父さん・お母さんに見せていたナーサリーの子ども達。みんなの「Heart」が詰まった作品です(*^^*)

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K3 Circle time&Science

K3のCircle timeでは、質問に対する答え方を練習しています。

“Is it~?”の質問に対しては、“Yes it is./No it isn’t.”、

また、“Did you~?”の質問に対しては、“Yes,I did./No,I didn’t.” を使って答えます。

上の二つは質問の最初のワードを使って答えることが出来ますが、

“Are you~?”の時は、“Yes I are./No I are not.”ではなく、“Yes I am./No I’m not.”と答えると聞いて

はじめは少し混乱してしまう場面もありました。

今では、先生に質問されると教室に貼ってある表をすぐに確認し

きちんと答えようと頑張る姿が見られたり、

普段の会話の中でも、これらの表現を耳にすることがあったりと、

子どもたちの成長を感じています。

 

次のScienceのクラスでは2~3名の各グループに分かれて、

プレゼンテーションの練習をしました。

聞いている人が分かりやすいプレゼンをするためにはどうしたら良いか考えながら、

必要な部分ではポインターで図を指しながら説明するなど工夫し、

少しずつ様になってきました。

 

K3は次の日曜日が授業参観なので、

ご家族の皆さんに格好良いところを見てもらえるように張り切っています。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

 

K2 Park

K2では、今日からParkでのなわとびの練習が始まりました。

初めてのなわとびだったので、まずは先生に跳び方の説明を教えてもらい、なわとびを回して飛ぶ練習を行いました。

“Go around and jump!!”

と言いながら飛ぼうと頑張ってました。

最初なのでなかなか上手にできず“It’s too difficult.”と言い、少し悔しそうな子どもたち。

何回も練習していると“I did it!!”の声がたくさん聞こえてきました。

今日は3回跳ぶというミッションを行い、ミッションをみんなクリアすることが出来ました。

なわとびは手首を上手に回したり、縄がくるタイミングに合わせて跳ばないといけません。

なわとびを行うことにより、柔軟性が高まったり、リズム感がついたりします。

また、1つのことを集中して行うので集中力もついてきます。

今のK2の子どもたちにとても必要な力を身に着けることが出来ます。

フリータイムの間も自ら練習したりと頑張っているので、楽しみながらたくさん練習していこうと思っています。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K1 Review Day

K1では先週のArtの時間から、もうすぐValentine’s dayということ、そして現在Mathの授業で数を学んでいることを踏まえて折り紙でハートを折ってきました。

目標は100個のハートを折ることでした。

先週のArtの時間では30個のハートを折ることが出来ました。

折ったハートは自分の名前を書いてドアに貼っていきます。

Artの時間のみならず朝のFree timeの時間やDay careの時間にも子ども達は自発的に折り進めていきました。

作り始めてからハートが何個出来たのか毎日先生と一緒に数えていった子ども達。

「One,two,three,four….forty- five!」「one,two,three…..sixty- two!!」と日に日に増えていくハートを嬉しそうに数えてきました。

そして、今日のReview dayの授業のときに数えると

「one,two,three……one  hundred two!」なんと102個のハートがありました。

「We made 102 hearts!!」と見事目標の100個を達成することが出来てみんな大喜びでした!

そして、その後はひとつひとつのハートに「1」「2」など数字の紙を貼っていきました。

 

「I put number 7!」「I have number 15.」と自分が持っている数をしっかりと確認しながら貼っていきました。

一度折り方を覚えると熱中してどんどんハートを折り進めていった子ども達。

先生達が思っていた以上のスピードで目標の100個を作り上げることが出来て驚きました。

ハートを折っているときには「What color do you make?」「I make pink heart.」「Ok! I make blue!」と色々な色のハートが出来るように色を相談しながら作ったり、「Can you cut this tape please?」「ok! here you are.」「Thank you!」とお友達と協力しながら作っている姿が見られました。

今回のハート作りを通して友達と協力するということの大切さや楽しさ、そして目標を達成したときの喜びやすがすがしい気持ちを子ども達が感じてくれていたらいいなと思います。

カラフルなハートで彩られたドアの前で最後にみんなで写真を撮りました。またひとつK1の素敵な思い出が増えました(^^)

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K3 Science

K3のScienceでは、“Dinosaurs”について勉強しています。

恐竜には、“Ankylosaurus”、“Brachiosaurus”、“Triceratops”など様々な種類がいること、

またそれらの特徴や違いについて学びました。

次は、先生の説明を理解できているかどうかの確認の意味もこめて、

各恐竜の絵を描きました。

そして最後には、レッスンで学んだことについて一人ずつ発表をしました。

K3では日頃、Show and Tellで発表形式の練習をしておりますので、

みんなの前に立って、自分の言葉で伝えること、

お友達に聞こえる声で堂々と話すことなど、

普段の練習を活かした発表をすることが出来ました。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K2 Reading&Writing

K2ではSight wordを書く練習をしています。

まずは先生と一緒にSight wordを読んで、

“and”を書く練習を行いました。

“and book”というワークシートを使い練習します。

ただ書く練習を行うだけでなく、“and”という言葉はいつどのように使うか話したり、

書き終わった文を自分で読んでみたりします。

最後のページではたくさんアルファベットが書かれている中から“and”を探します。

“and…and…”

と言いながら真剣に探して、見つけると“I found it!”と言って嬉しそうにしていました。

Writing の後にReadingを行いました。

月が変わったので本も新しい本になりました。

“Sam and Dog”という本です。

最初にいつもタイトルを読むのですが、今回も自分たちで読もうと頑張る子どもたち。

1つずつ丁寧に読んでいると

“Sam….and….I found and!!!!”  “I can read title!!! ”と言って大興奮!

早速、Writingで習った“and”が出てきて、しかもタイトルも読むことが出来てとても嬉しそうでした。

今日から始めた本なので、まずは先生に続いて復唱した後に、

どんな本の内容かを先生と確認しました。

内容を理解しているか先生が質問すると、ジェスチャーを使って説明したり、

知っている言葉に置き換えて説明していました。

 

わからない単語があるときちんと質問したり、みんなでどういう意味かを考えたりもしています。

話の内容をきちんと理解してから読むと読むのも楽しくなるようです。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

 

error: Content is protected !!