K3 新学期スタート

K3は今日から新学期が始まりました。

朝から今までの名残で、K1・K2ルームに行ってしまう子がちらほらと・・

途中で気付くと“I ‘m K3!!”と言いながらK3ルームの方へ向かっていました。

部屋に入り、自分のロッカーを見つけると、嬉しそうに

“My locker is here! I can read my name!”と興奮気味に言い、嬉しすぎて朝のお仕度も忘れそうになってしまうほどでした。

朝のMorning greetingでは、嬉しそうに去年のK3が座っていたところに座っていました。

今日は初めてのMorning greeting だったので、みんなでスクールソングを歌いました。

Hello songはK3が最初に見本を見せることになりました。

1番お兄さん、お姉さんとして前に出て見本を見せるのがすごく嬉しいようで、みんな張り切っていて、大きな声できちんと名前を言い、歌っていました。

K3に戻って部屋に入ろうとすると、先生から好きな枚数だけティッシュを取ってねと言われました。

みんな“Why??”と不思議そうにしていて、少なめに取ったり、疑問は関係なしに取りたいだけ取ったりしていました。

最初のサークルタイムではホワイトボードに書かれていることについて教えてもらいました。

朝来たら、ホワイトボードを必ず確認すること。

ホワイトボードにはSticker chanceが書いてあるので、その質問に答えるとステッカーがもらうことが出来ます。

ほとんどの子がまだ全て読むことが出来ないため、もらえるか少し不安なようでしたが、先生に聞けば手伝ってもらえると教えてもらえ、安心した様子でした。

自分から先生に聞き、質問に答え、ステッカーをもらえるようになったらいいなと思っています。

 

今日は1日目なのでK3の部屋に何があるか、先生に自由に触っていいところ、触ってはいけないところを教えてもらい、確認をし、

その後、先生が言ったものがどこにあるのか答えるゲームをしたり

自分のロッカーの場所、物を置く位置を教えてもらったりしました。

そして、クラスに入る前に取ったティッシュを使い、自己紹介をしました。

まず、先生にどのようなことを言うか見本を見せてもらった後、1人ずつ発表しました。

ティッシュの数だけセンテンスを言わなければいけなかったのですが、先生に教えてもらった“I am_.” “I have_.” “I can_.” “I like_.”の文を上手に使い、発表を行っていました。

みんな上手に発表することができたので、最後にWhisper gameをしました。

子どもVS先生で戦い、見事先生たちに勝つことができとても嬉しそうでした!

 

 

 

昨日の入園式では、K3が在園生代表としてお祝いの言葉をNew K1に送りました。

上手にお祝いの言葉を言っていたり、歌を歌ったり、最高学年らしく振舞っていてとても素敵でした!

 

これからまた新たな1年が始まります。K3にとっては最後のPreschoolでの生活です。

今まで以上に英語をたくさん話し、楽しいことはみんなで共感しあい、つらいことは頑張って乗り越えていけるようサポートしていきたいと思います。

2019年度もよろしくお願い致します。

 

First Steps International SchoolのYoutubeチャンネルを開設しました。
皆様是非チャンネル登録をお願いします!

 

Twitterも始めました!これからどんどん発信していこうと思いますので、フォローお願いします☺


Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)