絵本の世界

最近のナーサリースクールのみんながお気に入りの絵本をご紹介したいと思います。

 

今週、テディベアクラスは「Post Office」をテーマに、お手紙を書くこと、届けることを楽しんできました。

 

 

そんなテディベアのみんなのお気に入りはこちら↓↓

 

のんびり屋さんの「Snail」が、マイペースながらも一生懸命お友達にお手紙を届けて廻ります。

風の強い日、雨の冷たい日、お寝坊しちゃった日・・・

トラブルがあってもお手紙を配って廻る「Snail」の姿や

街中の「Postman」と同じ赤いバッグを、「I know it!」と喜びながらハマっていく子ども達の様子に大人たちもつい、笑顔になります(^^♪

 

 

こちらのABCの絵本は・・・

 

Circle timeにアルファベットを覚え始めてから、人気が再沸騰中です。

「A!ア!」「E!エ!」と発音もセットで読みながら楽しむ新しい方法を見つけたようです。

それぞれのアルファベットで始まる単語たちも、同じ流れで覚えることができて楽しそうです。

その姿を見ていると、言葉の習得は理屈でなく

安心できる先生の温かい膝の上で、または仲間たちと楽しく

言葉を口にして、目で見て、会話を楽しみながら自然と吸収していくものなのだなぁ

と感じます。

 

 

そしてこちらは・・・

 

泣くテディベアもハニービーも黙る、「Green monster」のお話です!

一般的に「オニ」を怖がる子どもは多くいますが、このナーサリーの子ども達は「オニ」よりも「Green monster」のほうが、大好き!&気になる!&ちょっと怖い!ようです(笑)

「Wow!Scary!」と言いながらも笑いながら何度も手にしてしまう、そんな絵本です。

 

 

子ども達はみんな、スクールでも絵本を読んでもらうのが大好きです!

いろんな絵本を読んで、イメージの世界を広げていってもらえればと思います(^^♪

 

おまけに、本日の仲良しショット(笑)↓↓

 

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)