Alphabet

1月最後のレッスン日。

 

ナーサリースクールでは今週から「Shape」の代わりに「Alphabet」を一つずつ覚え始めました。

テディベアクラスの子ども達のなかには、自分の名前に使われているアルファベットに興味や愛着を抱いている子もいます。それで、すでに「ABC song」や床に敷いたABCマットを使って自分のイニシャルをアピールすることもできます。ABCマットの上でのドリンキングタイムには、誰が「K」や「E」「A」の上に座るかで、毎日大賑わいです(笑)

 

Circle timeには床に人数分のアルファベットを並べて

ひとつずつ発音と読み方を確認していきます。

この時、テディベアクラスに負けず大きな声で返してくれるのがハニービーの子ども達!

お得意のオウム返しを使って、日本語ではあまり発音しない空気のような音や絶妙な濁音を見事に発音してくれます。

 

 

 

 

今日一番難しかったのは

「L」

 

「エル」

とはっきり発声するのではなく、舌を出して何とも文字に表せない絶妙な発音なのです。

Anna先生の口真似をして何度もTryしてみる子ども達。

先生から教えてもらった口の形や、コツなどを懸命に吸収しようと楽しみながら頑張っています(*^^*)

 

 

 

「Are you ready?One,two,let’s go!!」

 

お気に入りのアルファベットをGetしようと、一気に飛び出す子ども達(^^♪

「今日はあれにしよう」「これがいいな」

というのがあるようで、「Let’s go!」の直前は真剣に目線をアルファベットの上に滑らせています。

 

 

レッスンの後半部分では、スライムの柔らかな感触を楽しみゆったりと過ごしました。

スライムに混ざっているGemに夢中になりながら遊んでいるうちに、今月のレッスンが終わっていきました。

 

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)