Day care Treasure hunt

今日はTerasure huntをしました。

まずは、宝物作りです。

一人一人画用紙や折り紙、スズランテープなど自分で好きな材料を選んで宝物を作りました。

折り紙で手裏剣を作ったり、折り紙や画用紙、スズランテープを使ってブレスレットやネックレスを作ったり、画用紙と折り紙を組み合わせて剣を作ったり、画用紙を貼り合わせて大きなへびを作ったりと、みんな思い思いに自分の宝物を作り上げていきました。

どの子も丁寧に心を込めて宝物を作っていて感心しました。

そして、出来上がった宝物をみんなの前で発表してからいよいよゲームの開始です。

まずは先生が子どもたちに見えないように1,2、3、4、5,10とポイントが書かれたコインを部屋のあちこちに隠しました。

そして、「Ready set go!」の合図とともに子どもたちは部屋中に隠されたコインを探します。

コインを探す子どもたちは真剣そのもの!

みんな一生懸命あちこち探しまわっていました。

「I found it!]とコインを見つける度に嬉しそうに教えてくれる子どもたち。

その嬉しそうな笑顔が印象的でした。

そして決められた時間内にみつけたコインのポイント数が一番多い子から自分が欲しい宝物を選んでいきました。

子どもたちは自分で作った宝物を選ぶ子が多かったです!

自分で頑張って作った宝物に、やはり愛着があるようです(^^)

また、人気があった剣は午後のplaytimeの時間に作りたい子たちが集まってみんなで作って遊んだりしました。

お友達や先生とみんなで楽しい時間を過ごすことが出来て良かったです。