Day care 粘土遊び

今日は粘土遊びをしました。一人ずつ粘土板やプラスチック製の粘土ヘラ、クッキーの型などの様々な道具の中から自分が使いたいものを選び、いざ粘土遊びのスタートです!

沢山の粘土を丸めて「I am making tacoyakis.」と丸くて美味しそうなたこ焼きを作ったり、

「I am making mammy’s coffee cup.」とお母さん用のコーヒーカップを一生懸命作ったり、粘土板の色々な型に興味を持ってひたすら粘土板の型で遊んだり、みんなそれぞれ自分が作りたいもの、やってみたいことを考え自由な発想で楽しそうに遊んでいました。

そして、又「I made a stick.」と最初は細長い棒を作り、そのうちにその細長い棒に小さな2つの丸い粘土をくっつけて「I made a snake!」と棒を蛇に変身させ、しばらくその蛇で遊んだ後にあまった粘土で今度は蛇の家を作り、その蛇と蛇の家を使い隣の席の子と一緒に蛇の家族ごっこを始めました。このような子どもたちの姿をみて、子どもはどんどん遊びを発展させていくことが出来て本当に遊びの天才だなと感心しました。

また、先生から「Please make a food.」と「Please make an animal.」と2つのお題が出され、それぞれ

5分以内に作品を作ってみんなの前でその作品を発表しあいました。

食べ物も動物もそれぞれの特徴をよくとらえていてみんなとても上手に作ることが出来ました!

久しぶりに粘土遊びをしたという子も多く楽しく取り組むことが出来て良かったです。

 

 

Day Care 飛鳥山公園

今日は飛鳥山公園に行ってきました。

朝から“We ganna go to Asukayama park!!”“We ganna go to the special park‼”と言って楽しみにしていました。

公園で長く遊ぶため朝のPlay timeがなかったのですが、“It’s OK.”と言って公園に行く準備をテキパキしていた子どもたち。さすがです。

公園には都営電車を使って行きました。

都営電車をみると“I wanna ride electrical car!”“I like this train‼”と言っていて、乗ることを伝えると“Yeah!!!”と言って大喜びしていました。

また都営電車を英語で“Tram”ということを教えてもらい、“This is tram.”“I like tram.”と何度も言っていました。

 

大好きな都営電車に乗ることができ、とても嬉しそうで景色を見たり、アナウンスのマネして“Next staition is○○!”と言ったりしていました。

そして、都営電車のベルがなるとみんなも真似して“Ting!Ting!”

最初から最後まで忘れずに言っていてすごく可愛らしかったです。

飛鳥山駅に着いたらきちんと電車を見送りました。

中にいた人たちに手を振ってもらえ、とても嬉しそうでした!

飛鳥山公園では、最初にSLを見つけました。

中を探検した後

昔の都営電車にも乗りました。

広い車内を走り回ったり、先生と一緒にのんびり車内で休憩しました。

子どもたちは公園の様々なものに興味を示し、“I wanna go to the castle!”“I wanna play there.”と言って先生を連れて行っていました。子どもたちは様々なもので遊べ大喜び!先生たちは子どもたちの体力に驚きました。

お城で遊んだり

船で遊んだり

小さな遊具で遊んだり

動物の遊具で遊んだり

砂場や

ジャングルジムでも遊びました。

たくさん遊んで、水分補給もたくさんしました。

帰る前に少し休憩しに美術館にも行きました。

美術館の中はとても涼しく、心地よく過ごせました。

 

展示品は子どもにとっては少し難しいものばかりでしたが、すごく興味深く見ていて“What’s this?”と言って先生に聞いていたり、“It’s beautiful.”“It’s very good.”など言ったりしていました。

たくさん遊んで少しお疲れ気味の子もいましたが

ほとんどの子が帰りの都営電車でも元気いっぱいで帰りも忘れずにみんなで“Ting!Ting!”と嬉しそうに言っていました。

夏のDay Care最後のおでかけも満足いくまで遊べました。

夏休みももうすぐおしまいです。来週から2学期が始まります。みんなに会えるのを先生たちはすごく楽しみにしています。

最後まで悔いのないように楽しい夏休みをお過ごしください♪

Day Care 流しそうめん

今日は流しそうめんをしました。

みんな流しそうめんをすることはわかっていましたが、どうやってするかは知らない様子。

先生がどういうふうにするか説明すると“It’s difficult.”“We can’t eat.”と言っていました。

 

まず流しそうめんをする前にトッピング用のきゅうりとハムを切りました。

切り終わったらそれぞれ麺つゆを自分で作りました。

準備出来たら楽しみにしていた流しそうめんのスタートです!

カーテンが開くと、みんな大喜び!

立ち上がって興味津々で見ていました。

まずは、見本にもなるK2,K3の子から流しそうめんをしました。

みんな取ること食べることに必死で先生が質問をしても無言…

でも終わると“It was difficult.But so fun! I like flowing Somen!!”と言ってとても喜んでいました。

K1の子はK2,K3がしているのを見て待ちきれない様子でした。

いざ自分たちの番になると、まだそうめんが流れていないのに、お箸を竹の上に置いてスタンバイしていました。

そうめんが流れるとなかなか上手に掴めなくて“I can’t catch.”と言いながら、上手に掴めたときは“Look! Look!”と嬉しそうに見せていました。

K1は取ったそうめんをすぐ食べずに、自分のカップにそうめんを貯めている子が多かったです。

一通り流しそうめんをしたら、今度は椅子に座って自分のそうめんにトッピングをして、のんびりそうめんを食べました。

お昼の後はかき氷も作りました。

かき氷をするとわかると“I like shaved ice‼”と言って大はしゃぎ!

自分で食べる分は自分で削り、好きなシロップをかけて食べました。

“It’s cold.”と言いながら大喜びです。

食べ終わると舌の色が変わっていて、先生やお友達に見せていたり、自分で鏡をみて確認したりしていました。

今日はみんな終始楽しんでいて大成功のクッキングでした!

 

Day Care Boat作り

今日はボート作りをしました。

 

まずはプラスチックのカップを自分たちで絵を描いたり、シールを貼ったりして

それが終わったら牛乳パックにも同じことをしました。

個性豊かな、素敵なボートが出来上がりました!!

自分たちで作ったボートを持ってSmall parkに出発です!

公園に着いたら、2つのグループに分かれ川の両サイドからみんなでボートを流すことになりました。

プラスチックのカップに水を入れ、牛乳パックのボートに入れると勝手に動くと教えてもらい、一生懸命カップに水を入れていました。

最初は、川のサイドからボートを動かして遊んでいたのですが、すぐにみんな“I wanna go inside.”と言って水の中に入って遊んでいました。

“Ready,Set,Go!!!”と言って友達とボートを流す競争をしたり

ボートが川の最後まで流れつくよう見守っていたりしました。

最終的にはみんなビショビショになるまで水遊びを楽しみました。

“I wanna play more‼”と言ってスクールに戻るのを嫌がっていましたが、帰り道はみんなクタクタになっていました。

思いっきりたくさん遊んだおかげで、お昼ご飯を食べるのがとても速く、ほとんどの子が完食していました。

 

今日は船を作ったり、たくさん水遊びをして満足している姿をみれて良かったです!

明日は夏のDay Care最後のCookingの日です。

明日も子どもたちが喜ぶようなことをする予定です♪

Day Care Air gun作り

もうすぐ夏休みも終了ということで、Day Careも最後の週となりました。

今週は夏ならではの遊びをたくさんする予定です。

 

今日は少しでも涼しく過ごせるようAir gun作りをしました。

まず、自分の好きな空気砲を先生からもらいます。

様々な色の空気砲があったのでみんな迷いながら好きなものを選んでいました。

自分の空気砲にシールを貼ったり、絵を描いたりしてデコレーションし、

的になるペンギン作りでは

先生からもらったペンギンに自由に顔を描きました。

個性豊かでとても可愛らしく、的になるからとわざと怖い顔のペンギンを書いたりしていました。

全部出来たら、いよいよ作ったもので遊びます!

最初に1列になって、自分の的を目掛けて一緒に打ちました。

学年によってペンギンの大きさが違うため、初めはみんななかなかペンギンが倒れませんでしたが、

一度倒せると大喜びで、何度も打って倒してを繰り返していました!

最後に大きい段ボールの空気砲で遊びました。

先生にみせてもらうとすごく興味津々で、みんなが作った空気砲よりも勢いがありすごく喜んでいました。

段ボールの空気砲は強い風を感じる事ができるので、

遊ぶことより自分の顔に当てて風を感じて楽しんでいました。

“I like Air guns.I will show my mammy‼”と

空気砲をすごく気に入ってくれて、Play timeでもたくさん遊んでいました。

 

ヨーヨー釣り

連日の猛暑に台風…皆さま体調など崩さずにお過ごしでしょうか??

今年の夏はいつも以上に水遊びが恋しく感じます。

 

 

ナーサリークラスもビニールプールが手放せず、今日も子ども達が涼を求めてプールの周りに集まります。

先週末は磁石を使ったFishingを楽しみましたが、今日はHookを使ってヨーヨーを釣り上げるFishingを楽しみました。

 

まずはみんなで水風船にマーカーで思い思いにお絵描きをしました。

好きなキャラクターを描いたり、好きな色で塗り上げたり。涼しげなオリジナル水風船を作りあげました。

仕上げた風船をプールの水に浮かべ、「待ちきれない!!」と言わんばかりにプールの水をかき混ぜる子ども達(*^^*)

 

 

紐の先につけたHookで水風船のゴムを引っかけて釣り上げるのは、とても集中力のいることです。

「I’ts so difficult!!」

「Help me please!」

と先生たちとワイワイ言いながらも、水面に顔をグッと近づけどうにかしてHookを引っかけようと頑張ります。

 

ゆらゆら揺れる糸をそっと水風船に近づけて、引っかかるところを探っていくと・・・

 

少しずつコツをつかみ、次々に「I get it!!」の声が上がっていました。

 

今にもプールの中に入ってしまいそうなほど、身を乗り出してヨーヨー釣りを楽しんでいました(*^^*)

 

Day care Cooking

今日はみんなでLunchに食べる「ナポリタン」を作りました。

まずは、どのような材料を使ってどういう工程でナポリタンを作っていくのか先生の説明を聞きました。

そして、一通り説明を聞いた後はいよいよCookingに挑戦です!

 

まずは、ソーセージとピーマンを包丁で一人一人順番に切っていきました。

慣れない包丁にドキドキしながらも、先生と一緒に慎重に切っていくことが出来ました。

そして、「sausage is soft!」と包丁で材料を切るときの感触を楽しんでいました。

また、しめじはK1の子がひとつずつ手で割いていきました。

そして、材料を切り終えてから今度は切った材料を炒めます。

段々と良い香りがしてくると「Smells good!」と嬉しそうでした。

そして、水を足してからパスタを少しずつ入れていきました。

その後、トマトケチャップやコンソメスープなどで味付けをしてパスタが柔らかくなるまで煮ていきました。

パスタが柔らかくなったらナポリタンの完成です!

出来上がったナポリタンをみて「It looks so yummy!」

「I wanna eat it  right now!」と嬉しそうな子どもたち。

「Let’s eat!」とみんなでいただきますをして、一口ナポリタンを口に入れると「It is yummy!」と笑顔がこぼれました。

みんなで協力して自分たちで作ったナポリタンの味は格別だったようです。

おかわり分のナポリタンもあっという間になくなりました(^^)大成功のCookingとなって良かったです。

 

 

 

 

Day care 縁日ごっこ

今日は縁日ごっこをしました。

まずは縁日のお店に並べる品物を作りました。

折り紙を使ってたこ焼きを作ったり、

お花紙でpeach juiceやbanana juice,apple juiceなど自分の好きなjuiceを作ったり、

 

ペットボトルの蓋を使って金魚すくいの金魚作りにも挑戦しました。

さらに輪ゴムやサランラップを使ってヨーヨーも作りました。

そして全ての品物が完成したら、誰がどのお店屋さんのスタッフになるかみんなで相談して決めました。

食べ物や金魚すくい、ヨーヨーのお店の他にゲーム屋さんも作りました。

お店の用意も自分たちで頑張りました。そして、いよいよ縁日のお店の開店です。

どのお店も大盛況。「Can I have peach juice please?」「Here you are.」「Thank you!」

「Can I try ring game please?」「Yes,you can!」などと、お客さんの子とお店屋さんの子同士楽しく会話をしながら行うことが出来ました(^^)

縁日ごっこをした後で何が楽しかったか尋ねると、

「I saw K1 students enjoying the game which I prepared.」と自分が準備したゲームコーナーで年下の子達が楽しく遊んでいた様子をみることができたことと話してくれました。

みんなで協力して縁日をつくりあげて、そして楽しく過ごすことが出来て良かったです。

 

 

 

 

Day care サンシャイン展望台

今日はサンシャイン展望台にみんなで遊びに行きました。

「We are going to go to The Sunshine today!」

と、みんなサンシャインの展望台に行くことを朝からとても楽しみにしていました。

展望台につくと、「Wow」と眼下に広がる景色に見入っていました。

そして「Look at that! I found skytree!」「I can see a train!」「I am looking for my house.」などと言いながら様々なものを見つけたり探していました。

また、展望台は景色だけではなく、様々な体験をすることが出来る展示がされていて、みんな好奇心旺盛にひとつひとつの展示物をじっくりと楽しんでいました。

 

子どもたちに特に人気があったのが、「無限スケープ」という鏡の部屋です。

「It′s beautiful!」「I like here!」と

不思議な鏡の世界にすっかり魅了されていた子どもたちでした。

その他にもお友だち同士で遊ぶことが出来る展示物があったりして、みんなで仲良く遊ぶことが出来ました。

 

帰り際には「I wanna play more.」「I wanna stay more.…」などと名残惜しそうな子どもたちでした。

スクールへの帰り道も「I like mirror room, it was so fun!」「I like umbrella’s place.」などと展望台で楽しかったことについてお友だちと話しに花を咲かせていました。

楽しい経験をすることが出来たようで良かったです。

 

Day care Fan作り

今日はFan(うちわ)を作りました。

まずはfanに貼る紙の片面に手形をとりました。

好きな色の絵の具を自分で選んで、筆で手のひらに絵の具をつけて紙にペタッと絵具のついた手を置いて手形を取りました。

絵の具のついた筆が手のひらにつくと、くすぐったくて「That tickles!」と笑いながら筆や絵具の感触を楽しんでいました。

そして、手形を乾かしている間にFanのもう片面に貼る紙にクレヨンやカラーペンを使って絵を描きました。

自分が大好きな恐竜の絵を描いたり、大切な家族の絵を描いたり、花火や海、プールなどといった夏の思い出の絵を描いたりしていました。

みんな初めにどんな絵を描こうかしっかりと考えてから丁寧に描くことが出来ました。

そして、手形が乾いてからFanの骨組みに手形と絵の紙を貼りつけて完成です!

骨組みに紙を貼る作業も自分たちで頑張りました。

きれいに貼ることが出来るように慎重にゆっくりゆっくり貼っていっていました。

Fanが完成すると早速自分やお友達をFanで仰いで「It’s nice!」と使い心地を確認したり楽しんでいました。

「I wanna show this my mommy.」と自分が作ったFanをお家の方に見せることを楽しみにしている子も多かったです。

満足のいくFanを作ることが出来てなによりです。