【プログラミング教室】楽器を演奏してみよう!

今日は久しぶりのプログラミング教室でした!

2人だけのレッスンとなり少し寂しい感じもしましたが、そんなことはお構いなし!

いっぱい見てもらえる!と意気込んでおり、充実したレッスンになったようです。

さて、今日のテーマは音楽♬ということで楽器の演奏をプログラミングしてみることに。

楽器はピアノ・ギター・クラリネットなど20種類以上の中から選べるようになっていました。

まずは先生が用意してくれたものを実際に打ち込んでいきます。

完成するまで音が鳴らないようにし、どんな曲か推理しながらプログラムを打ち込んでいってみました。

完成したプログラムがなると「あっ!この曲知ってる!」との声。

次は先生が用意してくれたたくさんの楽譜の中から自分の好きな歌を選びプログラムを打ち込んでいきます。

Sちゃんは「なんでもないや」、Kちゃんは「もののけ姫」に挑戦!

スクラッチに打ち込む前に楽譜に音と長さを書き込み、どういったプログラムを作ればよいのかを考えていきます。

楽譜を見ながら音をドレミで表す、音を数字にかえる、音の長さを数字に表す、スクラッチに打ち込む、という作業の繰り返しに、二人は「頭がこんがらがってきた~」と少々あきらめ気味。

それでも途中で、音程が合っているか実際に鳴らしながら確認していくと、出来上がっていく音楽に「おぉ~」と感激した様子で、また気合を入れ直し作業再開。

先生の見本を含め3人の音が一斉になったときには、どれが自分の作ったものか分からなくなってしまい、思わずみんなで顔を見合わせ笑ってしまいました(^^)

分からない箇所があった時やどうしてもうまくいかない時は、実際にピアノを弾いたり、自分で歌ってみたり、「前はこうやったよな~」と思い出してみたり、先生に相談したり。

これこそがプログラミング的思考を身につけるということなんだなと思う場面にも出会うことが出来ました。

文部科学省によると、プログラミング的思考とは“自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組合せが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組合せをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力”のことだそうです。

このように言われるとなんだか難しく感じますが、「論理立てて説明する」「記号などを用いて端的に説明する」「試行錯誤しながら最適解を探る」と捉えると少し理解しやすくなるような気がします。

実際にピアノを弾く、自分で歌うといった工程は、まさに試行錯誤しながら最適解を探る行為と言えるのではないでしょうか。

こういった思考力を高める方法は一つではないでしょうし、1・2回のレッスンで身につくものでもないと思います。

スクールでは普段のレッスンや継続した教室の開催など、子どもたちにとってプラスになることを少しでも多く取り入れ、世界に通用する自分になるためのファーストステップス(滑走路)としての役割を全うしていきたいと思います。

次回のプログラミング教室もお楽しみに・・・♪

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

Day Care 映画鑑賞

今日は映画鑑賞の日でした。

Morning Greetingの時間に先生が「What are we going to do today?」と聞くと、

「We are going to watch a Movie!!」と元気一杯の声が返ってきました。

映画を観る前にまずは「Be quiet.」「Don’t stand up.」等のルールを確認しました。

そして映画鑑賞スタートです。

今日は「SING」という映画を観ました。

動物や音楽が沢山出てくる映画で、みんな音楽のリズムに合わせて手拍子をしたり、

面白い場面のときには声を出して笑ったり、

ハラハラする場面のときには深刻な表情で映画の展開を見守ったりとすっかり映画の世界に入っていました。

映画を観終えると「It was fun!!」「I like this movie!」と笑顔で話してくれました。

午後は「Let It  Fall」という絵本を読んだり

紅葉の絵を描いたりと秋を感じながら過ごしました。

一週間の最後の日、今日は一日みんなリラックスしながら過ごすことが出来ました(^^)

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

 

 

 

 

Day Care park

今日は街を少し探検してからParkに行って遊びました。

少し肌寒く感じる日でしたが子どもたちはへっちゃら。

歩いているときに「ドレミの歌」をみんなでごきげんな様子で歌っていました♬

歩いている最中、きれいなクリスマスツリーを見つけて「It’s so nice!」「It’s beautiful.」と嬉しそうにお友だちと話したり、真っ青な青空を見上げて「What a nice day!!」と気持ちよさそうに言ったりして、目に映る色々なものに興味を持ち、秋の空気を感じながら歩いていきました。

そして、みんなが楽しみにしていたパークに到着です。

はやく遊びたくて「Can I play?」と待ちきれない様子でみんな口々に先生に聞いていました。

そして「Yes,You can play!」と先生が言うと一目散に自分が遊びたい遊具に向かっていきました。

滑り台をしたりブランコをしたり。

人気のブランコでは多くの子が集まっていましたがきちんと「one,two,three…..」と数を数えて順番を守って遊ぶことが出来ました。

また、鬼ごっこをしたりケイドロのようなゲームをしたりしました。

みんなで協力して先生を捕まえようと一生懸命先生を追いかけていた子どもたち。

ついに先生を捕まえた時の嬉しそうな子どもたちの表情はとても印象的でした(^^)

 

元気一杯に体を動かして沢山遊ぶことが出来て良かったです。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

Day Care Cooking おやつ作り

今日はクッキングでおやつ作りをしました。

クッキングが大好きな子ども達は前日から“What will we make tomorrow?”と何度も尋ね、すでに待ちきれない様子!

やってきたクッキング当日、今日はおやつの“チョコバナナスコーン”を作ります!

クッキングになれている子ども達は、ひとつひとつの工程を丁寧にこなしていきます。

バナナの良い香りに“I like banana !”、“I wanna eat it !”などの声があがりました。

チョコレートを砕いていく作業ではチョコが少し溶けてしまい、手についたのですが、ちょっと味見!とばかりになめていました(*^^*)

準備が出来たら材料を全て混ぜていきます。

生地が少しベタつき混ぜにくそうな様子もありましたが、美味しいスコーンを作るため、はりきって力強く混ぜていました。

全ての工程を終えたら、あとはオーブンに入れて焼くだけです。
焼き上がりがとても楽しみ!

完成したスコーンを見ると…、とても上手に焼き上がりました!
スクール中にスコーンの焼ける良い香りが広がり、“Iwanna eat soon !”、“When can I eat ? ”と、おやつまで待ちきれないといった様子でした。

“It’s so yummy!”、“Iwanna eat one more!”と子どもたちはチョコバナナスコーンを気に入ったようで、沢山たべていました。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

Day Care Craft

今日のDay Careではcraftを行いました。

SchoolのHalloween Partyは先日終わりましたが、明日がHalloweenの日ということで「Black cat bag」を作りました。

まずはどうやって作るのか先生のお話しをよく聞きました。

そして、いよいよ作業スタートです。

まずはK1の子はBlack catの目や顔をクレヨンを使って描きました。

 

K2とK3の子達はハサミを使ってBlack catの顔や耳を切りました。

みんなハサミ使いがとても上手でした!

さらにK3の子はもう一工程、Black catの目の形も自分で描きハサミで切りました。

 

そして全クラス最後にのりを使って目と耳をBlack catの顔に貼っていきました。

「どの位置に目を貼ろうかな?」とまずは目の位置を決めてからのりで貼っていく子が多く感心しました。

そしてどの子もとても集中して取り組んでいました。

 

完成すると「Idid it!」「It’s so cute right?」と嬉しそうに見せに来てくれたり、Bagを持ってお友だちと一緒に「Meow,Meow」と猫になりきって遊んだりしていました。

色々な表情の可愛らしいBlack Catがたくさん出来ました。

楽しく取り組むことが出来て良かったです。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

Day Care Park

今日はすごく天気が良く、Park日和でした!

そんな日にParkに行けるととても喜んでいた子どもたち。

今日は南池袋公園に行きました。

 

Parkではみんなで滑り台をしたり

遊具で遊んだり

 

先生を追いかけたり、

だるまさんころんだのようなゲームをしたりして遊びました。

午前中たくさん動きまわって、少しお疲れ気味だったので、

午後は塗り絵をしてのんびり過ごしました。

先生に頼んで自分の好きなキャラクターの塗り絵をもらい、

すごく嬉しそうに色を塗っていました♪

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

Halloween Party 2018★

10月27日に、ハロウィンパーティーが行われました。

 

今年は22kgの巨大かぼちゃでジャックオランタンを作ったり、

子供たち自身が教室の飾りを製作したりと、準備に余念がありません!

 

そして当日は、子どもたちはもちろん、先生も、保護者の皆様も、

みんなで仮装をして、いよいよイベントスタートです。

 

まずは終始大盛り上がりのゲームコーナー!

景品を求めて、みんな真剣です。

 

そして、今年のHaunted Houseは怖いだけではありません!

謎解き要素が含まれており、パズルを完成させたりパスワードを集めて鍵をあけたり、

紙に書かれた英語を鏡で反転させて読み解いたり・・・

いつもとは一味違うHaunted Houseを楽しみました。

 

 

クラフトコーナーでは、可愛いGhostやHalloween Bag作り、フェイスペイント、

エレメンタリーでは自分の写真を使って作るオリジナルカレンダーが大好評☆

あれ、Yaya先生いつの間に、、、!

 

お天気に恵まれ、プリスクールの最後はパレードにも行くことが出来ました。

公園で、この日のために練習してきたDon’t look backを歌って踊ったり、

Trick or Treat!と言ってお菓子をもらったりと、

ハロウィンを心行くまで楽しみました♪

 

エレメンタリーの締めは仮装コンテスト!

初エントリーのE1の子たちも賞をGetし、ご満悦の様子。

 

最後に、朝から先生たちと一緒にお手伝いをしてくれたエレメンタリーの生徒さん、

ありがとう!

自発的に動くということはなかなか簡単に出来ることではありませんが、

お手伝いに来てくれた子どもたちは当たり前のようにテキパキ動いていて、

第2部の準備時には先生たちの手が不要な程でした。

とても頼もしく逞しい、自慢の生徒です。

 

さて、次のイベントはクリスマス発表会です!

インフルエンザも流行り始める頃ですので、体調管理をきちんとし、

スクールでも子どもたちがみんな揃って毎日元気に過ごせるように、

予防対策に努めて参りたいと思います。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

K3 ジャックオーランタン

K3では毎年、本物のカボチャを使ってジャックオーランタンを作ります。

まずはみんなでジャックオーランタンにするカボチャを探しに行きます。

“Do you have pumpkin?”

ナーサリーのお部屋にはないようです。残念…

次にオフィスに探しに行きました。

“Do you have pumpkin?”

すると”Yes , I have!”との答えが!

大きな段ボール箱の中を見るとカボチャが入ってます。

“We found a big pumpkin!”

大きなカボチャを見つけ子どもたちは大興奮!

今年は22キロもある巨大カボチャがスクールに届きました。

まずは一人ずつ触ってみる事に!

“It’s hard but green part is soft.”と子どもたちの話ではオレンジの部分は固く、緑の部分は少し柔らかいようです。

K3の子どもたちぐらいの大きさのカボチャにみんな興味津々です。

まずはじめにカボチャのへたの周りをくりぬきます。

ジャックオーランタン用のちいさなナイフを使うのですが、危ないので先生と一緒に作業しました。

とても大きなカボチャなので皮が厚く、大変でしたがなんとかくり抜くことができました。

それから、カボチャのわたと種を取り除いていきます。

“It’s yucky!”と言いながらも満面の笑顔でとても楽しそうに作業する子どもたち♬

中身をくりぬいた後はいよいよ顔のデザインに取り掛かります。

デザインは子どもたちみんなで考えました。

マジックで下書きをして、目・鼻・口と順にくり抜いていき…

完成したジャックオーランタンは明日のハロウィンパーティーでスクールに飾りますので是非、実物をご覧になってください☺

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

秋晴れを楽しんできました!

ナーサリースクールでは今月はすでにレッスンが終わり、長いデイケアの日々を楽しんでいます。

子ども達も外遊びのできる日を心待ちにしており、今日も朝から「Where do you wanna go?」「Park!」「Sunshine!」「I wanna do the big slider!」とたくさん案を出してくれます。

 

今日はサンシャインの屋上に行くことを伝えると、みんな置いて行かれないように一生懸命Cleanupに取り組んでくれます。

Cleanup後にテディベアクラスが一斉にトイレに向かうと、ハニービークラスのCちゃんは「置いていかれちゃう!!」と思ったようで、「No~!!」と泣いていました(笑)

「It’s OK! They will come back here.」と話すと納得し、自分で外遊び用の帽子をかぶり「I’m ready!」と見せてくれました。

外で思いっきり遊びたい気持ちがよく伝わってきます(*^^*)

 

サンシャインの屋上広場には、花壇にたくさんのPumpkinやCandyが!

「I like lollipop ♬」

「I like pink one!Strawberry!」

と、ルンルン気分の子ども達。

電灯の柱の周りをグルグル回って、終わらない追いかけっこを楽しんだり(大人たちはすぐに目が回ってしまいギブアップしてしまいました…)

季節のお花を見たりButterflyやAirplaneを見つけたり、子ども達は次から次へとお気に入りのものを見つける天才です。

この電灯の下の地面は、中心が盛り上がって斜めになっているので、みんなバランスを保ちながら上手に走っていました。ハニービーの子ども達も、体幹がしっかり発達してきたなぁと感じました。

 

外遊びを楽しむには絶好の天気でした。

子ども達も「Look!Today is sunny!No cloud!」と雲一つない真っ青な空模様を心から喜んでいました。

 

来週も引き続きデイケアの日が続きます。のびのびと体を動かしたり、葉っぱの色の変化を楽しんだりしながらこの秋晴れのすがすがしさを味わっていきたいと思います。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

Music♪

Music のLessonでは 自主的!を大切に考えています。

Pianica の予習をしないでください!とお願いしています。

授業で練習の仕方は教えていますので、お家の方の手を借りず頑張ってみるよう、いつも話しています。

自主性を持って自分の頭で考える力を身につけて欲しいと願っているからです。

大人が1~10まで教えているとそれが当たり前だと思って、誰かが教えてくれるまでジ~ッと待ってしまう癖がついてしまいます。

 

午後からのLessonはゆっくりLunchを食べていると始まる時間がどんどん遅くなります。

K1はナーサリーのゆっくりLunchが抜けきれず全員が13時に揃う事ができませんでした。

9月はじめてのLessonで 全員集まらず なかなか楽しみにしていたPianicaに触ることができません。

時計を見せ13時🕐からLessonが始まること、その前に歯ブラシとトイレに行かないといけない事を話しました。

今日、Lunch Time にK1の部屋を覗きに行くと 数人は時計を見て今の時間をCheck!      

5分前にはこの通り 全員集合できました!

error: Content is protected !!