K3 Art

K3のArt の様子をお伝えします。

来年、小学生になるK3は小学校に上がってから困らないように絵具や絵筆の使い方を練習します。

まず、初めにJune先生とパレットや筆の使い方をあらためて習いました。

(筆の持ち方、パレットやバケツの使い方など。)

次に作品を描きます。

今日は“Abstract art”にTry!!

まず、画用紙に段ボールの型を使い、四角を5つ写し取ります。

この時、5つの四角の位置はどこでも好きなところでOK♬

(四角の位置を少しずらすのがポイントです!)

それから、四角の中を絵の具で塗ります。

この時にお隣同士が同じ色にならないように気をつけます。

白いスペースを残さずに隅々まで塗る練習でもあります。

隅っこをきれいに塗るには筆先の扱いも重要になってきますね。

筆先が開いたままにならないようにパレットの縁で整えるやり方もJune先生に教わりました。

みんなとても真剣に取り組んでいて、まるで本物の芸術家みたい♬

絵筆の取り扱いに気を付けて丁寧に行ったのと『幾何学模様』が意外と難しく今日中に作品を仕上げることはできませんでしたが続きはまた来週のArtの時間にやりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

K2 Science

今日のScienceでは昆虫ついて学びました。

まず先生がアリの絵を描き、アリにはどんな特徴があるか話合いました。

人間と違うことは何か、人間にあって昆虫にないもの動物になくて昆虫にあるものなど話しました。

その後、昆虫にあるものを覚えるために歌にジェスチャーをつけ、先生と一緒に歌いました。

歌は“Head,sholder,knees and toes”の昆虫バージョンの“Guess the insect”という歌です。

知っているメロディだったのですぐに覚え、すごく楽しそうでした!

みんなで覚えた後は、子ども達が自分たちで歌えると自信を持っていたので男女で対決することにしました。

両チームともお友達と協力しながら歌うことができました。

 

歌を歌った後は、今度は先生の質問に答えました。

先生が足は何本あるか、昆虫だけにあるものは何かと聞くと歌を思い出しながら

“It has six legs.” “It has two antenna.”と答えることができました。

また、アリの他にもどんな昆虫がいるか話したりもしました。

子どもたちはいろんな昆虫を知っていたので、我先に先生の質問に答えようと必死に手をあげていました!

 

K1 Play time

今日のPlay timeでは、みんなでダンスをしました!

「Gummy bear」「Y.M.C.A」「The  Pinocchio song」の3曲をプロジェクターを使って映像を見ながら踊りました。

K1のみんなは「The Pinocchio song」が大好きになったようで、みんな大喜びで楽しんで踊っていました。

その後は、縦割りのグループにわかれてコーナー遊びを行いました。

おままごと、ブロック、運動遊び、お絵描きと折り紙の4つのコーナーにグループごとにわかれて遊びました。

 

 

おままごとのコーナーではお友達と「Can I have hamburger please!」「Here you are!」と遊んだり、運動遊びのコーナーではK3の子に「Can I have a ball please」と言ってBallを投げてもらったり、お友達や異年齢の子達と関わり合いながら楽しい時間を過ごすことが出来ました。

異年齢の子と一緒に遊ぶことで、遊びにもより広がりがみられ、子ども達も興味を持って熱心に遊んでいる様子がみられました。

これからも、機会をみつけて今日のように異年齢の子たちと関わることが出来る場面を設けていきたいとおもいます。

Rainy Season

 

「Transportation」に加え、今月はレッスンテーマがもう一つあります。

それは「Rainy season」!

今年はあまり雨が多くないように感じますが、空気の重さや気温のアップダウンに体調を崩しておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?どうぞ無理をなさらず、お大事に!!

 

今日のハニービークラスのレッスンではこの時期に合わせ、「Rain drops」の製作をしました。

 

 

絵の具を「Mammy finger」につけて「Tap tap tap・・・」

レッスンで使う単語は、誰も日本語で説明したりしません。

先生のデモンストレーションをしっかり見て、やり方を真似しながら少しづつ動作や物の名前を覚えていきます。

今年の4月から入園したばかりのハニービークラスも、今ではすっかり英語の環境に馴染んでいます。

 

小さな指先で付けた小さな小さなRain dropsは、とてもかわいらしいものです(*^^*)

 

K3 Science

K3のScienceでは今、“Animal”について勉強しています。

“Bird”、“Fish”、“Mammals(哺乳類)”、“Reptiles(爬虫類)”、“Amphibians(両生類)”と5つの“Animal group”があることを学びました。

それから、陸に住む生き物、水に住む生き物、その両方に住む生き物がいることも‼

また、“Warm blooded animals(温血動物)”や“Cool blooded animal(冷血動物)”がいるということも習いました。

K3になると動物の名前だけでなく、生態について深く学んでいます。

更に、3人ずつ3つのグループに分かれ、上記の5つのAnimal Groupから好きなグループを選び、そのグループに属する動物の写真を切り抜き、個々の特徴について説明文を書いてポスターを作りました。

みんなで協力して何かを成し遂げる喜びをたくさん体験できるよう、K3ではグループワークを増やしていく予定です。

 

 

Mabuhay! From Vanessa

Mabuhay!

A tagalog word for cheers.

 

Today, my country (Philippine) is celebrating its 120th Independence Day.

It is one of the most significant dates in our history because it marks the nation’s independence

from the Spanish rule on June 12, 1898. We, Filipinos celebrate it annually on June 12th.

 

What do Filipinos do?

The Philippine’s Independence Day is a national holiday.

Many people, including government officials, employees, and students, participate in nationwide parades.

However, the main highlight is the police and military parade in Manila headed by the country’s incumbent president,

followed by a speech and a 21 gun salute.

Many Filipinos spend the day in parks and malls.

Many Filipino communities in other countries also observe the nation’s Independence Day celebrations.

Even though some Filipinos live abroad they still take time to celebrate and commemorate the value of having a free country.

We call it “pagiging makabayan” being patriotic.

Lunch time

今日のお昼の様子です♪

K1は少人数でしたが、それでも楽しみながら食べていました。

K1は自分で食べる練習をしているそうです。また、苦手な食べ物も頑張って食べていました。

K2は好き嫌いせず、完食することが目標です!

今日はほとんどの子が完食することができていました。もちろん牛乳がある子は全て飲んでいます。

先生に見せた後、嬉しそうにデザートを食べていました。

 

K3は楽しんで食べながらも、先生より早く食べ終わり素早く片付けをしていました。

さすがK3ですね!

ランチは全クラスが一緒になる数少ない機会です。

ランチの時間に、今日のレッスンでどんなことをしたか、

昨日何をしたのかなど、先生や他のクラスのお友達とたくさん会話をしています!

 

「Let’s go to the Park!」

今日は梅雨の晴れ間で、とってもいい天気でしたね!

まさに公園日和♬

 

「Let’s go to the Park!」と声を掛けると、Nurseryのみんなも張り切ってClean upに取り組み、外に行く準備もできるだけ自分で行うように頑張ってくれています。

大人が履かせてしまうのは簡単なことですが、身体のバランスを取りながら両手を使ってSocksやShoesを履くように言葉掛けをし、少しのお手伝いだけに留めるようにしています。

 

初めは難しくても、いつの間にか足や上半身の角度を調節しながら、器用にバランスをとることができるようになっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

「準備はOK!」とばかりにハニービーのK君(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テディベアクラスは、お友だちと手をつないでしっかりと「Make a line!」

ハニービークラスもベビーカーに乗るときのルールをよく理解しています。

「Hold the handrail!」「No jumping!」などなど・・・

いつもより少し高い目線でのお散歩は、いろいろな発見があって楽しいようです♪

 

公園に着くと、輪になって公園遊びのルールを学びます。

話をしている先生の顔をしっかりと見て、きちんと聞く姿勢を取っています。

コミュニケーションを取るうえで、とても大事なことをすでに習得している子ども達です(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火災訓練

今までも避難訓練を毎月行っていましたが、今回は火災訓練を実施しました。

一口に訓練といっても、地震・火事・不審者など避難の仕方が異なります。

火災訓練は今年度初めてなので、いつもと違うサイレンの様子に少し戸惑った様子でしたが、子どもたちは地震の際の避難訓練の時と同じように、落ち着いて先生の指示を聞くことが出来ていました。

さらに今回は隣のビルから出火したという想定での火災訓練の為、実際に外に逃げる訓練も行いました。

いつおこるかわからない非常時に備え、多様な訓練を行うことは命を守るためにとても大切なことです。

これからも非常時に備えて毎月一回避難訓練を行っていきます。

K2 Math

K2では毎週水曜日の午後のMathのレッスンがあります。

今日のMathのトピックは時計についてです。

時計について英語で学んだのは初めてだったので、まずは時計についてムービーを見て学びました。

その後は、長い針が12を差している時だけ“o’clock”をつけて言うと教えてもらい“It’s eleven o’clock.”“It’s five o’clock”と先生が提示した時計が何時か答えたり、1人ずつ先生と一緒に好きな時間を決め“What time is it?”と質問したりしました。

また、ゲームも行いました。

“What’s the time Mr.wolf?”とオオカミ役の人に質問します。

オオカミ役は“It’s one o’clck”などと答え、他の子は言われた時間の数だけ前に進み、オオカミ役が“It’s dinner time.”と言ったら逃げるチームです。

時計の質問の仕方、答え方をゲームをしながら楽しく学ぶことが出来ました!

Mathのレッスンが終わった時間がちょうど3時。

レッスンが終わると時計を見て“It’s three o’lock!!”と嬉しそうに言っていました!

 

error: Content is protected !!