Day Care Movie Day

今日は映画鑑賞の日でした。

朝、映画を観るためにプロジェクターの準備をしていると、子どもたちが「What movie are we going to watch?」と聞いてきてみんな何の映画を観るのか楽しみにしている様子でした。

今日観た映画は「Paddington」です。

そして、今日はプリスクールだけではなくナーサリーの子たちも一緒に観ました。

Paddingtonを観るのは初めてと言っていたみんなは映画が始まるとどんなストーリーなのか初めはわからず「I ‘m scared…」と映画を怖がる子もいましたが、徐々に楽しい映画ということがわかってくると、次から次へと起こる騒動にハラハラドキドキしたり面白い場面で声を出して笑ったりとすっかり夢中に。

映画を観ているうちにすっかり自分がパディントンになったつもりになったようで、地震が起きた場面では「Was uncle ok?」「How about mammy?」等とても心配していて、全員無事ということがわかると心からホッとしている様子でした。

映画を観終えると「It was fun!」と言ったり自分が好きな場面について楽しそうに話してくれる子の姿がありました(^^)

また、午後はもうすぐお正月ということで日本のお正月遊びである「福笑い」をして遊びました。

福笑いをすることが初めてという子が多かったですが、目隠しして作る面白いおかめの顔に大笑いの

子どもたち。

「I wanna try one more time!」と福笑いをすっかり気に入った様子でした。

そして「Nose is more left!」「Mouth is more right!」とお友達と沢山おしゃべりをしながら楽しく遊ぶことが出来ました。

 

 

 

今年最後のDay care の日に子どもたちの沢山の笑顔を見たり笑い声を聞くことが出来て良かったです。

来年も子どもたちが毎日笑顔いっぱいに楽しく過ごしていくことが出来るよう安全に配慮しながら努めていきたいと思います。

本年もスクールへのご理解ご協力ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。

皆様良いお年をお過ごし下さい。

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当ブログのテキスト・画像のSNS等への無断転載・複製を固く禁じます。)

error: Content is protected !!