K2 Art

K2では、9月からArtでもテーマを決めて、そのテーマのものを作っています。

先月のテーマは宇宙、そして今月のテーマはもちろんHalloween!!!

スクールでは毎年10月の終わりにHalloween Partyがあります。

去年までは飾りつけを先生たちが行っており、

その飾りつけがいつもの雰囲気と違い怖がってなかなか部屋の中に入れない子がいたので、

今年は自分たちで飾りつけをすることにしました。

 

そのようにすれば怖さを感じず部屋に入ることができ、パーティーを楽しむきっかけになってくれるはず♪

ということで、自分たちの部屋に飾るものを自分たちで作りました。

 

先週はスカルを作りました。

作る前に見本を見せてもらい、実際に触ってみて何の材料で出来ているか話し合いました。

触り心地が柔らかかったのでマシュマロや泡、綿などの答えが出てきました。

Shaiving formとボンドで作ると知って、K2では使ったことのない素材だったので喜んでいました。

先生に゛Can I have shaving form,please?“などと質問すると自分の欲しい素材が手に入ります。

貰ったあとはかき混ぜて、色も混ぜて

自分のスカルに色付けをしていきます。

塗るときの約束はゆっくり丁寧に。

自分たちで色を塗ったスカルの目や鼻にかからないように色を塗っていきます。

筆を使って細かいところを塗るのは難しいのでみんな慎重に塗っていました。

また、自分の素材は最後まで使い切る約束だったので、お皿をひっくり返してきちんと最後まで使い切っていました。

色を塗り終わったら、スパンコールやビーズを使いデコレーションしました。

友達同士で同じものを使おうと約束していたり、少ないビーズは譲り合ったり、数を数えて同じ数になるようにわけて使っていました。

スカルを乾かす時間が必要だったため、飾りつけは今日行いました。

先生に何色のスカルが欲しいか質問し、自分のスカルをもらい

どこに貼りたいか先生に言って、先生に手伝ってもらいながら壁に貼っていきました。

 

そして今日はK2のドアをデコレーションしました。

いつものように、最初にどのようなものを作るか確認し、何が必要か考えます。

そして、手を挙げて欲しいパーツをもらい

壁に貼っていきました。貼る順番や貼る位置を先生と一緒に考えてから貼っていきました。

高いところに貼るときは先生に手伝ってもらえて喜んでいました。

その後は、ジャックオランタン作りをしました。

先生の話をよく聞きながら、順番通りに、とても集中して作っていました。

 

今日はパンプキンまで作りました。

様々な形の素敵なパンプキンを作ることが出来ました!

1枚の紙から1人でパンプキンを作ることができ、達成感で溢れていました。

来週、このパンプキンに顔をつけていきます。

また、K1との合同Artも考えています。どんな作品を協力して作るか楽しみです!