Day Care プリン作り

Summer Schoolも終了し、Day-care期間へと突入しました。

お盆時期ということもあり生徒は少なめですが、それでもみんな元気いっぱいです。

今日は子どもたちみんなでおやつ(プリン)作りをしました。

子どもたちがプリンを作るのには何が必要なのかを話し合い、必要なものを決めてお買い物リストをK3が作ります。

そして、その買い物リストを持ってスーパーへと出掛けました。

子どもたちはお買い物が大好きで、今日はみんなで行けるので朝から“We can go to supermarket ,today!”とハイテンションでした。

スーパーでは“I can find ~.”とみんな真剣な表情で商品を探し、見つけると“I found it!”と嬉しそうに持ってきてくれました。

みんなでお買い物を楽しんだ後はいよいよプリン作り♬

Summer schoolでゼリー作りや寒天作りなどを経験している子どもたちは、慣れた手つきで牛乳や卵を混ぜていました。

おいしいプリンができるように一生懸命かきまぜます。

プリンはおやつの時間に食べるのですが、子どもたちは早く食べたくて仕方がないらしく、

Play Timeに何度も“Is it snack time?”と聞いていました。

ついに子どもたちが待ちに待ったおやつの時間‼

今回はプリンにバナナ、生クリーム、アイスクリームをトッピングする事に。

Vanessa先生にトッピングの仕方を教えてもらって、順番に盛り付けました。

子どもたちの“it’s so yummy!”の声と満面の笑顔を見る事ができました(*^^*)

error: Content is protected !!