ご家庭と連結し子どもの成長を共に見守り、育て、教育してゆきます。
英語保育で様々な体験を通して英語を体で習得し子どもからの自然な発話を導きます。

1、自然な発話、子どもらしい英語の表現ができるよう導く。
2、恐るべき2歳児と言われるこの年齢特有の葛藤や感情の変化を乗り越えるお手伝いを
  するとともに、幼児へと大きな成長を遂げるこの重要な時期に必要なサポートを、
  教師は徹底する。そして、保護者の方とその成長を共有し見守り、共に喜ぶ。
3、なんでも自分でできるように生活を工夫することで、自立心を養い
  社会性や順応性が身につくよう助ける。
4、専門講師による質の高い音楽のレッスンにより、語学を学ぶ上で重要な音感やリズム感を養う。
  さらに、工夫された楽しい音楽の体験させることで柔軟で独創的な資質を引き出し、
  五感を刺激し、脳を鍛える。
5、アートやアクティビティー、外遊びなどのプログラムにより、季節を感じながら
  実りある体験をさせることで、想像力や思考力を培えるよう助ける。

入園希望の方へのメッセージ

このクラスは2歳児(入園月4月〜翌年3月までの1年の間に3歳になるお子様)対象のクラスです。
1日4時間英語漬けになりますので、子ども達はすぐに英語の環境に馴れ、どんどんと話すようになります。
少しずれますが、2〜3歳くらいの子ども特有の言葉というのは本当に可愛いもので、
皆さんも微笑ましく感じた経験があるかもしれません。ある子は、少ししぼんだむらさき色の風船を見て
「みてみて〜。古いぶどう!」と言いました。このクラスでは、そんな子どもならではの可愛らしい表現が、
英語でたくさん聞かれます。例えばある日、S君という子はおままごとをしている時、
先生に頼まれたオレンジジュースを見つけられず「Orange juice is absent today.」
(オレンジジュースは本日欠席です。)と言いました。

続きを読む

またある日、T君という子は水色(light blue)のクレヨンでお絵かきをしていた時、"これがライトブルーならこっちは?"と
普通の青色のことを聞かれると、一生懸命に考えた末「Left blue !」と言い、
外国人の先生を含めみんなを笑わせてくれました。
また、こんなエピソードもあります。ある日のランチライムでのこと。
スクールランチ(給食)がちらし寿司だったとき、ごはんにかかっている"桜でんぶ"が食べられなくて困っていたYちゃん。
どうして食べられないのか先生に英語で聞かれると「Because it's sweet...」と答えるができました。
上記のような英語の表現は、英会話教室などで英語を"習う"ことでは決して出てこず、
このクラスの子ども達が英語を"自分の言語"として習得している証拠です。このような子ども達を育てられるのは、
ファーストステップス独自のカリキュラムによるものです。
関心をお持ちの方は是非一度、この子ども達やスクール独自の楽しいレッスンを見にいらしてください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

募集要項/費用
クラスの種類 デイケア 8:40〜17:00 ※慣らし保育期間有
 ・週5日コース
 ・週4日コース

ショートコース 10:00〜11:30
 ・週2日コース (曜日選択制)
 ・週1日コース (曜日選択制)
オプション
(スペシャルケア)
・早朝保育
・延長保育
・給食
・トイレトレーニング
制服 ・Tシャツ
・バックパック
費用 ・入園金  ・学費  ・ユニフォームのTシャツ代 
・給食代  ・行事への参加代  ・早朝保利用育料  ・延長保育利用料
募集の対象年齢、人数、カリキュラム、費用等、詳しくは募集資料(PDF)をご覧ください。
※ 募集人数につきましては、年度や時期によって変動しますのでお電話でお問い合わせくださいませ。