ご家庭と連結し子どもの成長を共に見守り、育て、教育してゆきます。
英語保育で様々な体験を通して英語を体で習得し子どもからの自然な発話を導きます。

1、ベビーサインの使用により、言葉がでる前からサインで英語の表現ができるようにし、
  徐々に英語の一語文・二語文程度の表現ができるようにする。
2、お友達との集団生活により、早い時期から社会性を身に付けることができるよう助ける。
3、リトミック・アートなどのプログラムにより五感に刺激を与える。
4、保護者の方にはお子様と少しの時間離れることでご自分の時間を持っていただき、
  生活や心に余裕を持っていただく。
  また、お子さまが家庭でもベビーサインを使用することにより、親子間のフラストレーション
  を減らし、子育て生活がより豊かで楽しくなるお手伝いする。

入園希望の方へのメッセージ

このクラスは1歳児(満1歳〜)対象のクラスです。
毎年、短時間ながらもここが初めて保護者の方と離れて生活をする場所となるお子様も多く、
入園当初は不安を感じるお母様方も多くいらっしゃいます。
4月当初は涙涙の子ども達でも、ほんの数ヶ月もすればクラスに溶け込み、
"いってきます!"とママにバイバイすることさえできるようになります。
子どもの順応性というものは本当に凄いものです。
段々と1日の流れが把握でき、もうすぐおうちの人が迎えにくるというのが分かるようになると、
安心してクラスで先生やお友達と楽しく過ごせるようになるのかな、と思っています。
そして先生との信頼関係ができると、英語の面でもあっという間に成長していきます。
クラスでは日々"イングリッシュベビーサイン"を使いながら過ごしています。
バイバイと言いながら手を振るのと同じ要領で、いろいろな単語やフレーズと共に、先生達は手での表現をします。

続きを読む

例えばもっとほしい?と英語で子ども達に聞きながら、両手の指先を合わせた「More」のサインを。
これを繰り返していくうちに、子ども達はクラスで本をもっと読んでほしい時、アートで使っていた糊が
もっとほしい時などにこのサインを使って自分の気持ちを伝えてくれるようになります。
さらに、保護者の皆様にこんなお話を伺うことも多々あります。"歯磨きの最中に急に泣き出し、
初めは何で泣いているのか分からなかったが「More」のサインをしていたので、
もっと歯磨き粉をつけてほしいということがわかった。" "プールに行ったとき、突然の雨で一時上がらなければならなくなり、子どもが「More」のサインを
たくさんしながら泣いていた。もっと遊びたいと一生懸命訴えていることがわかった"等々・・・。
このように、クラスの中だけに留まらず、いろいろな場面で効果が出て成長が見えるようなレッスンをと、
カリキュラムを組んでいます。そして何よりも、子ども達が楽しく安心できる環境で、
自然に英語を習得できるよう心がけています。 ご興味をお持ちの方には是非一度お越しいただき、かわいい手を使って英語を伝えてくれる
子ども達の様子をご覧いただきたいと思っています。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

募集要項/費用
クラスの種類 デイケア 8:40〜17:00 ※慣らし保育期間有
 ・週5日コース
 ・週4日コース

ショートコース 10:00〜11:30
 ・週2日コース (曜日選択制)
 ・週1日コース (曜日選択制)
オプション
(スペシャルケア)
・早朝保育
・延長保育
・給食
・トイレトレーニング
制服 ・Tシャツ
・バックパック
費用 ・入園金  ・学費  ・ユニフォームのTシャツ代 
・給食代  ・行事への参加代  ・早朝保利用育料  ・延長保育利用料
募集の対象年齢、人数、カリキュラム、費用等、詳しくは募集資料(PDF)をご覧ください。
※ 募集人数につきましては、年度や時期によって変動しますのでお電話でお問い合わせくださいませ。